行ってみたいけど脱毛サロンって?

最近はたくさんの女性から人気が高まっている脱毛サロン。

 

面倒と感じる毎日のムダ毛の処理から解放!

 

というわけで若い女性たちから評判なんです。といってもお店に行くのはなんだか面倒…。

 

だけじゃなく体中にレーザーを照射されるなtんておっかないしだったら自分でムダ毛処理をした方が良いだろう。

 

そういう人もけっこういるでしょう。

 

ですが少々お待ちください。サロンで脱毛するには体毛がなくなるだけじゃなく特典は他にもあります。

 

しかも体毛を自分で処理するにはたくさん危ないことが潜んでいます。

 

そのようなわけで、このページでは自己流とサロン、これらのいいところ、わるいところ、違うところは何かということを話していきましょう。

 

 

体毛の自己処理の嬉しい点と困った点

<メリット>
お手軽!
自分の処理のいいところといえば、やっぱり簡単ということ。

 

これを開いているほとんどの人がやっている自分でのお手入れといえばカミソリかと思いますが、この方法は基本的に一度買いましたら追加料金は不要です。

 

また、思い立ったときに手入れできるのも素敵ですね。毛が気になった時にささっと処理して綺麗にできるので、とっても便利です。

 

<デメリット>
傷がつく危険性
剃刀の利用は多くの危険が潜んでいることを知っていますか?

 

たくさんの人が使っている剃刀、剃った後の部分を見てみると最初よりあれちゃったという経験をしたことはありませんか?

 

毎日剃刀で毛を剃っていると知らないうちに小さな傷がついているからです。

 

パッと見たところ、傷があるなんて見えなくても剃刀を何回も当てられた肌は知らないうちにけっこう小さく傷ついています。

 

といったわけで剃毛のために剃刀を肌に当てるたびにいつのまにか傷を作ってしまっています。

 

繰り返してしまうと、スキントラブルになるんです。

 

カミソリで剃るだけでなく毛抜きを使う人も色素が定着するのに気をつけましょう。

 

毎日のようにカミソリ・毛抜きで刺激をしていると肌にそれらがたまります。

 

そういったことが色素沈着から黒ずみにつながります。

 

一回おこると取れにくいです。脇の黒ずみがあると気になりますよね。

 

だから黒ずみを防止を心がけることがかなり重要です。

 

今これを読んでいるみなさんが何気なくしている自己処理も危険性が潜んでいるんです。

 

処理を忘れることがある!
肌を隠していてもふとしたときに毛が見えちゃったそんな経験をしたことがある方もお持ちの方もいるのでは。

 

毛のケアは大変でてきとうに済ませてしまいことも。そんなときに、肌を出さなきゃいけないこともありますね。

 

うっかり剃り忘れてあ!となることもあるのが毛を自分でケアしていると起こりがちです。

 

きっちり剃ったつもりでも残ってしまったりすぐに毛が目立ってきたなんてことも珍しくありません。

 

ワキにあるムダ毛なんてさっさと生えてきて電車なんかでドキドキしっぱなしという人もいるのでは。

 

こんなトラブル、毛を自分で処理しているとおこる一つに挙げることができます。

 

 

お店に行くグッドポイント・バッドポイント

<メリット>
自己処理が不要
脱毛サロンでしてもらったときの一番いいところは自分自身でやらなくていいということです。

 

お店に行ってケアしてもらったら施術が終わった後はずっとムダ毛レスなツルスベ肌を維持できます。

 

毎日のお手入れを予定しなくても大丈夫なんてうれしいですね。

 

しかもサロンなら「剃るのを忘れてた…」って心配もなく気軽にいつでもお出かけできますね。

 

中でもVIOなんかは自己処理では難しい部分があるのも事実。

 

店舗でなら全部きれいにしてもらえるからケアできないところの脱毛もやらなくてよくなります。

 

美肌効果も
お店にお願いすると肌が美しくなるとも。

 

サロンで当ててもらう光は線維芽細胞をアクティブにしてくれます。

 

ヒアルロン酸などから作られる真皮はお肌を綺麗にしてくれる細胞。線維芽細胞はコラーゲンを生成し肌を治してくれます。

 

光脱毛でレーザーを当ててもらうと細胞が元気になってコラーゲンを産出して肌がきれいになります。

 

また、光で毛を抜くと毛穴も小さくなるということも。

 

毛穴から生えていた毛がいなくなるとスペースができた分毛穴がしまります。

 

毛穴の悩みがあるという人もずっと抱えていた悩みもなくなるかも。

 

光脱毛の光にはそばかすにも効果があります。脱毛サロンの光はシミなどの改善に病院でも使用されていた光でもあります。

 

毛の悩みからも解放去れだけでなくみなさんのお肌そのものも整うなんていいですよね。

 

<デメリット>
お金が必要
脱毛サロンに行くか悩む理由としてまず言われるのは金銭面です。

 

自分で処理すれば金銭面の負担はないのにプロだとお金を支払うというお悩みがあります。

 

高価格なイメージもあるかもしれないけど近頃は安いお店もあると知ってるでしょうか?

 

月額費用を導入するサロンが多く、2000円から9000円といわれます。

 

月ごとに1万円かけずにムダ毛レスなんて楽しいですね。ロープライスに惹かれて学生さんの中でもサロンに行く人もいるようです。

 

お金があんまりかからないならアルバイトしていれば何とかなるのでアルバイターさんでもOKなのですね。

 

お店によってはお得な情報も。それぞれのサロンのサイトのキャンペーンを上手く使えば安価で利用できるかもしれません。

 

興味のあるサロンがあったら一度はホームページをクリックしてみましょう。

 

通うのが面倒
お店の困った点としてたくさん言われるのが行くのが面倒ということです。

 

色んな予定がある今どきの女性にとって月々行くのはブルーになりますよね。

 

しかし最近はそんな意見を聞いて思わず行きたくなることを行なってくれるところも多いんです!

 

例えばシースリーは一流ホテルを考えているとあってサロンはとても豪華です。

 

個室でゆったりと脱毛してもらえます。脱毛ラボを使えば毎回の施術後にエステも。

 

サロンによって魅力的なサービスを提供しているので、面倒ですが楽しくなるかも。

 

 

お店のサービスと自分でするのどっちがおすすめ?

自己処理とサロンでの処理お互いの特徴を比べてみました。

 

お手軽さは自己処理
行くことを考えると自分でしちゃう方がメリットが大きいかと思い、手軽さでは自分でする方がいいですね。

 

毎日しなくていいのは脱毛サロン
お店に行くのは面倒。いったんサロンで施術するとそっからは自己処理の手間が省けるので、これはお店がいいですね。

 

安心感は脱毛サロン
お話したように自分で剃ると危険なことも。サロンに通ってプロに脱毛してもらえたら大事な肌を荒らす心配がないというように安心があります。

 

美容度はサロン
サロンに行くとムダ毛処理による肌荒れをハラハラするのもなくなり、シミやシワなどのケアもでき、お肌の調子も整えてくれます。

 

美肌を目標にするなら軍配は脱毛サロンに上げられます。

 

お金がかからないのは自己処理
お金で言うと、自分でする方がお得だと思われます。長いスパンでみるとカミソリ代などもなかなか高くつきますよね。

 

長くみるとサロンも悪くないと考えられるかもしれませんね。

 

わくわくできるのはサロン
施術後を想像するのも全身脱毛の醍醐味!紅茶などの応対もあることも。お店で処理してもらうのも気晴らしになりますね。

 

 

まとめ

どうですか?

 

お店でのケアと自分でのケアの差をそれぞれ特徴を並べましたが、脱毛サロン通いにはいいところがあります。

 

レディーたちから人気なのもわかりますね。みなさんも、脱毛サロンで美しいお肌を手に入れてみましょう。

関連ページ

サロンに行く前に毛の構造を確認
サロンに行く前に毛の構造を確認しよう!実は毛の構造はあまり知られていなくて、毛根部・毛が生えるメカニズム・成長スピード・毛周期と凄く奥が深いのです。サロンで施術する際やカウンセリング時に、この知識があれば損する事もなくスムーズに話が進みます。
脱毛は1回で終わらない?
脱毛が1回で終わらないのかを詳しくご紹介いたします。主な要因は毛周期が大きく関係しています。さらに、脱毛サロンによって施術回数は違います。脱毛が1回で終わらないその理由が分からない方は是非ご覧ください。